龍谷大学_科学技術共同研究センター お問い合わせ先メールアドレス
概要
Information
センター規程
活動内容
共同研究活動
科技研ジャーナル
研究プロジェクト一覧
新春技術講演会
第23回(2012年)
第22回(2011年)
第21回(2010年)
第20回(2009年)
第19回(2008年)
第18回(2007年)
第17回(2006年)
第16回(2005年)
第15回(2004年)
産学交流事業
学外機関等共同研究
受託研究制度
受託研究員・
受託研修員制度
奨学寄付金制度
龍谷大学研究部
龍谷大学研究部(学内サイト)
龍谷大学

PDF形式の文書をご覧になるには Adobe Reader が必要です。
get adobe reader
Get Adobe Reader

Google


WWW を検索
このサイト内を検索
Home活動内容新春技術講演会第15回>技術相談員
第15回 技術相談員
 小林 啓佑(こばやし けいすけ)
小林 啓佑氏 ◇略 歴◇
1931年千葉県出身。東京大学大学院化学系研究科博士課程単位取得。工学博士(1962年東京大学)。
東レ株式会社を経て、1990年4月より2000年3月まで龍谷大学理工学部物質化学科教授。この間、1993年4月より1997年3月まで同大学科学技術共同研究センター所長を兼務。
2000年4月より同大学RECフェロー、現在に至る。
龍谷大学では、産学連携事業に積極的に従事、企業との共同研究開発や委託研究や研究奨学金の導入に多大なる貢献、レンタルラボ入居の企業に対しては技術指導により数々の商品開発につながる成果を生み出し、インキュベータ活動の先導的な役割を果たした。
現在RECでは、産学連携のコーディネータとして活躍中。
 長谷川 勝美(はせがわ かつみ)
長谷川 勝美氏 ◇略 歴◇
1938年愛知県出身。1961年名古屋大学工学部機械工学科卒業。
同年東レ株式会社入社、26年間合成繊維の高速自動巻取り機の開発に従事。
1995年東レエンジニアリング株式会社技監、2000年同社退職。工学博士(2000年龍谷大学)。
2001年6月より龍谷大学RECフェロー、現在に至る。
1977年近畿地方発明奨励賞受賞。東レ株式会社、東レエンジニアリング株式会社では、180件余の国内特許と30件余の海外特許を取得。
現在RECでは、産学連携のコーディネータとして活躍中。
前のページに戻るこのページのトップへ
龍谷大学 科学技術共同研究センター