龍谷大学_科学技術共同研究センター お問い合わせ先メールアドレス
概要
Information
センター規程
活動内容
共同研究活動
科技研ジャーナル
研究プロジェクト一覧
新春技術講演会
第27回(2016年)
第26回(2015年)
第25回(2014年)
第24回(2013年)
第23回(2012年)
第22回(2011年)
第21回(2010年)
第20回(2009年)
第19回(2008年)
第18回(2007年)
第17回(2006年)
第16回(2005年)
第15回(2004年)
産学交流事業
学外機関等共同研究
受託研究制度
受託研究員・
受託研修員制度
奨学寄付金制度
龍谷大学研究部
龍谷大学研究部(学内サイト)
龍谷大学

PDF形式の文書をご覧になるには Adobe Reader が必要です。
get adobe reader
Get Adobe Reader

Google


WWW を検索
このサイト内を検索
Home活動内容新春技術講演会>第18回 報告
第18回 新春技術講演会報告
 2007年1月10日(水)大津プリンスホテルにて、第18回新春技術講演会を開催いたしました。
 近畿経済産業局長 久貝 卓 氏のご挨拶の後、株式会社村田製作所の取締役常務執行役員で材料開発センター長の坂部 行雄氏が「『ふしぎな石ころ』新たな挑戦」と題して基調講演を行い、 電子セラミックスで世界レベルにある同社の発展の歴史や技術について語っていただきました。
 引き続き、技術相談や本学教員によるポスターセッションをはさんで、堤 一義理工学部教授が「学習する人間/学習する機械」、 藤田 和弘理工学部助教授が「劣化画像復元、そして、メディア・フォレンシック」と題して、最新のテクノロジーについて講演しました。
 その後の懇親交流会でも、和やかな雰囲気の中、活発な交流が行われ、本会の趣旨が大いに達成されました。
 おかげ様で400名近くのご参加をいただき、盛況のうちに終了することができました。
 次回は、2008年1月15日(火)の開催を予定しております。次回も多数のご参加を頂きますようよろしくお願いいたします。
テーマ 21世紀のかくれた主役たち 〜安全・快適をささえるテクノロジー〜

ポスターセッション 出展一覧
2006年度 科学技術共同研究センター 研究プロジェクト
革新的材料・プロセス研究センター(HRC)関連
情報通信システム研究センター(HRC)関連
古典籍デジタルアーカイブ研究センター(AFC)関連
里山学・地域共生学オープン・リサーチ・センター(ORC)関連
理工学部
REC(龍谷エクステンションセンター)
知的財産センター
龍谷大学ビジネスプランコンテスト「プレゼン龍」入賞作品紹介

リーフレット ※下記より pdfファイルがダウンロードできます。
表紙 開催にあたって 講師 プロフィール 会場ご案内図 交通アクセス
表紙 開催にあたって 講師 プロフィール 会場ご案内図
交通アクセス
 ※リーフレットの一括ダウンロードはこちら。 PDF

開催風景 ※拡大するには各写真をクリックしてください。
2007_01
1
2007_02
2
2007_03
3
2007_04
4
2007_05
5
2007_06
6
2007_07
7
2007_08
8
2007_09
9
2007_10
10
2007_11
11
2007_12
12
2007_13
13
2007_14
14
2007_15
15
2007_16
16
2007_17
17
2007_18
18
2007_19
19
2007_20
20
2007_21
21
2007_22
22
2007_23
23
2007_24
24
このページのトップへ
龍谷大学 科学技術共同研究センター