龍谷大学_科学技術共同研究センター お問い合わせ先メールアドレス
概要
Information
センター規程
活動内容
共同研究活動
科技研ジャーナル
研究プロジェクト一覧
新春技術講演会
第26回(2015年)
第25回(2014年)
第24回(2013年)
第23回(2012年)
第22回(2011年)
第21回(2010年)
第20回(2009年)
第19回(2008年)
第18回(2007年)
第17回(2006年)
第16回(2005年)
第15回(2004年)
産学交流事業
学外機関等共同研究
受託研究制度
受託研究員・
受託研修員制度
奨学寄付金制度
龍谷大学研究部
龍谷大学研究部(学内サイト)
龍谷大学

PDF形式の文書をご覧になるには Adobe Reader が必要です。
get adobe reader
Get Adobe Reader

Google


WWW を検索
このサイト内を検索
Home活動内容産学交流事業>受託研究員・受託研修員制度
受託研究員・受託研修員制度
企業や事業所などからの委託により、企業などの方が龍谷大学の研究スタッフの指導のもとで、龍谷大学の受託研究員・受託研修員として特定の事項について研究・研修をする制度です。

<受け入れの条件>
  • 受託研修員および受託研究員は、本学及び受入機関の教育・研究上有意義であり、かつ教育・研究に支障の生じるおそれのない場合に限り受入れます。

  • お申し込みいただけるのは、本学以外の大学、研究所もしくは民間企業、国の機関、地方公共団体およびこれらに準ずる機関です。

  • 大学の学部を卒業した方またはこれと同等以上の学力がある方を受け入れの対象とします。
<お申し込みと決定>
  • 願書に必要事項を記入し、履歴書・研究業績を添付して、企業などの代表者からお申し込みください。

  • 受入機関は、各学部、大学院研究科、各研究所およびRECのいずれかとなります。

  • 出願時期は原則として学年または学期のはじめです。

  • 受け入れの決定は、受入機関の会議を経て学長が決定します。

  • 研究・研修期間は、特別な必要がある場合を除き、原則として1年を越えることはできません。
<受託研究員料・研修員料>
  • 理工系 月額 30,000円
  • 文社系 月額 10,000円
<その他>
  • 本学の諸施設について本学大学院生に準ずる範囲内で利用できます。

  • 期間終了後、研究成果を報告して下さい。
<関連様式> ※下記よりダウンロードしてください。
受託研究(研修)員願書 PDF WORD 一太郎
このページのトップへ
龍谷大学 科学技術共同研究センター